残り一年のパラグアイ生活。余裕が出てきたので、ブログに挑戦。


by ayamaki2010
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

パタゴニア その2

アスンシオンからブエノスアイレスを経由してトレレウの空港へ。

そこから迎えの車で、バルデス半島の拠点となる街、プエルトマドリンへ行きました。

海沿いのカワイイホテルに着いたころには、夜になっていました!
この海の向こうはアフリカ大陸かぁって思うと不思議な感じでした。

2日目は、朝8時からバルデス半島バスツアーのスタート。

もうここからパタゴニアとよばれる南米の南部地域に入っているのです。
私たちは、パタゴニアの強い風を感じながら出発しました。

バルデス半島は、ゾウアザラシやアシカ、ペンギンなどの生息地があり、アルゼンチンが保護区を設けている動物の島です。世界遺産にもなっているんですよ。陸地には、アルマジロやラクダ科のグアナコ、ダチョウを小さくしたようなチョイケといった珍しい動物も見れました!

まずは、博物館でお勉強。海に出れば、イルカやクジラ、シャチが見れるスポットもあるのですが、残念ながら私たちは海に出れなかったので、クジラの骨格をみてきました。
f0229411_1343645.jpg
f0229411_1353861.jpg


ゾウアザラシやアシカの生息地では、ウーウーという太い声が聞こえてきて、海岸沿いをみると、すごい数の海の生き物が日光浴していました!びっくり!
f0229411_1331331.jpg


ペンギンにも会ったけど、距離が少し遠かったので、3日目のときに詳しくはなしをします!

風が強かったけど天気がとても良くて、海を見ているだけで、とても気持ちがよかったです。
f0229411_13131545.jpg

[PR]
by ayamaki2010 | 2011-02-12 13:14