残り一年のパラグアイ生活。余裕が出てきたので、ブログに挑戦。


by ayamaki2010
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

最後の活動

東北関東大震災の出来事は、任地ピラポで知りました。

日系移住地ということもありNHKだけは、見ることができるのです。

その映像に、これが本当に日本での出来事なのかと信じることが出来ませんでした。

でも、実感した出来事が。

ピラポに近い任地の協力隊のメンバー2人の実家が宮城県の海岸沿いで、緊急帰国することになったのです。

どちらも家族とは連絡がとれたものの、家は流されたんじゃないかとのこと。

私もすぐに家族に連絡をしました。群馬も地震の揺れがひどかったと聞き、胸が痛みました。

そして、地球の裏側からできることって何かな、、、って思いきっと自己満足になるんだろうけど、何かしたいなって気持ちが強かったので、最後の幼稚園での活動に子どもたちに話をする場をつくりました。

来週日本に帰るから、今日で幼稚園に来るのは終わりということ。

今、日本は、地震と津波で大変な事態になっていること。

私の友達も家が流されてしまって、他にも沢山の家や人が津波にさらわれてしまったこと。

津波が起きたところは、きっと花も枯れてしまっただろうと。

だから、みんなで花を折り紙で作ろうって。

早く被災地に花が咲きますようにという思いを込めて。


パラグアイでもニュースになるほどで、知らない人にも君の家族は大丈夫かって聞かれるほどでした。5歳の子に伝わったかどうかは分からないけど、上手く伝えられないところはリサに補足してもらいました。

f0229411_21102.jpg
f0229411_273338.jpg
f0229411_223653.jpg

[PR]
by ayamaki2010 | 2011-03-27 02:07